みのたにグリーンスポーツホテルOPEN

船員保険総合福祉センター【みのたにグリーンスポーツホテル】
源泉かけ流しの大露天風呂「銀河の湯」・レストラン「銀河亭」
12月25日(木)オープン

厚生労働省が管轄する船員保険総合福祉センター【みのたにグリーンスポーツホテル】(神戸市北区山田町原野)は、旧社会保険庁が運営主体でしたが、行政財産ではなくなり、また社会保険庁がなくなる事によって、国の普通財産となり、普通財産は金銭に換価し財政収入とするために売却する事が前提で、平成24年9月に閉鎖されました。その後、厚生労働省にて船員保険総合福祉センターの事業継続の方針が決定し、平成25年11月に運営事業者を募集するコンペが実施され、当社にて落札しました。

 

 10万坪の大自然(山)の頂上にあるホテル施設、温浴施設、野球グランド、テニスコートなどの運営を行う壮大なプロジェクトです

 

そして当社では、平成25年4月より施設全体の改修工事などに取り組んで参りました。

この度、温浴施設「銀河の湯」並びに隣接のレストランを先行し、開業する運びとなりましたのでご案内させていただきます。当施設は、船員保険総合福祉センターとして、船員並びにその扶養者向けの施設でございますが、一般の方もご利用は可能です。

 

当社では、引き続き、ホテル客室、会議室、集会棟、宴会場、カラオケルーム、テニスコート、グランドの改修を行い、来春には全ての施設を開業できるように努めてまいります。

 

船員保険総合福祉センター【愛称:みのたにグリーンスポーツホテル】について

●神戸市北区山田町原野  TEL.078-581-4126  FAX.078-581-4111

http://minotani.jp/

●施設概要

ホテル客室33室、会議室5室、集会棟、宴会場4室、カラオケルーム2室、レストラン、温泉棟、テニスコート9面(うち屋内2面)、グランド2面、駐車場500台

※今回、開業するのは上記のレストラン、温泉棟になります。

PAGE TOP